2014年10月18日

あの夕暮れの向こうへ

うたを

形をかえる雲のように

育てていこうとおもいます。

そんな手塩にかけるうたが

あってもいいとおもうのです。

ノラオンナ





毎年大阪で秋に開催します。


「3の季節のオクリウタ」



【あの夕暮れの向こうへ】

作詞 ほりおみわ
作曲 ノラオンナ
うた ほりおみわと米須昌代とノラオンナ

早々と夏が店じまいの様子に

疑い深くも、秋の気配に心は踊る

雲はいくつも形を変えて

私を誘いに来ていたのに

あなたの写真撮っていなかったな

瞬間を切り取ることを

いつから忘れていたのか

いや、切り取るというより

体中で様子を感じているから

切り取る必要がなくなったのかな

あの光を感じて

私はあの夕暮れの向こうに行くのだから

私は生きよう

光を浴びてわらう

ひまわりのように


86809468-580F-432A-916B-0180572A61B4.jpg

posted by ノラオンナ at 13:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

みわちゃんとか森さんとかふなちゃんとか。

12254C33-7332-4DD2-A4F4-5B5447FA1C9A.jpg
おつかれさま!

AF92AEC5-0ED7-434A-8DF4-C993FAFCC3C8.jpg



神戸の夜から伊丹に引っ越したほりおみわさんのお宅にとめていただきました。
とにかくすごい台風がくるとかで日本は大慌てでした。
今回撮影の小原秀一さんが日曜日こちらに合流でしたので、果たして飛行機は飛ぶのか?そして台風直撃の日の東京に帰れるのか?100パーセントの不安を抱え、私は飛行機に乗りました。
でもなんだか守られている気配がしてなりませんでしたなっしー!

なんとかなりそう。なにごともうまくいきますようにダンスをしましたら快晴!(笑)きっとあの空の向こうにいるひとが守ってくれたんだなあと思いました。
F97410D8-0C06-4C66-932A-567C9379C662.jpg
9F6E9F69-D9A7-4628-B569-CA3E146D4B03.jpgB4375FC6-198A-4417-90AA-3B1D916C59E6.jpg48E66139-4A6F-469A-A236-9FE64BEAA613.jpgFEA032C1-AFD3-410A-BC53-B303AFCADFB7.jpg
2D182E17-D229-4B62-93BC-01EFFEF9E688.jpg滞在中。なんのトラブルもなくなんとかライブ終わりまでお天気にも恵まれ、交通機関もすれすれでうまいこと交わしながらスムーズに。
17718878-3BAD-49B5-BE17-A4EC4EE53021.jpg
雨が降ったあらしのよるもすき焼きに決定!とにかく素晴らしく美味しい肉を手に入謝肉祭。買ったお酒もあたり!美味しかった!
4E9F77FD-F4BC-455A-83A6-AFF788E63769.jpg
みわちゃんの漬けた梅干しは絶品だし、梅シロップも最高。お土産にいただきました。ありがとうございました。

朝ごはんは私が担当?35A3B52E-D6B1-4646-BAE9-FEA1C52E1DC3.jpg

62D038C7-211B-4F2D-949D-4749170E9610.jpg

梨フライ!(笑)

78000E50-7FB6-4E99-B8E6-B9B7C89B0FAD.jpg
7785F451-3996-4256-8C6E-CBB410D34552.jpg

4892C372-2C5F-4D59-A73A-0747A858634A.jpg
みわちゃんのふな色アイテム!(笑)

A2E09335-B3CC-47DE-888A-85C1000405A9.jpg

FD0DD00F-2AF0-4284-9A3D-39C8B9F756FC.jpgEA668D74-8630-46DA-9ADE-160D631DD083.jpg

無理やり梅田キディランドへ!もちろんふなっしー︎

9130BA88-3E8E-499F-8EB8-D090EBF64EF5.jpg

7CBCC5AE-D01C-4EE3-BE07-941617DBB959.jpg作りましたなっしー!

97FC0E28-4F43-4187-80B6-A6BE5E48511A.jpg
無駄遣いせずにこれだけ。偉いとおもいます私。

C1BA2F5B-B439-44E1-89D4-367C733886AB.jpg

そして伊丹で最高のうどん!A62EE6CE-F085-4151-A14E-4C621B2FFF4C.jpg
AFF229EE-40C7-4FD7-9990-A1F9E7AC59C2.jpg
かしわてんとぶっかけ。
F40A13D7-D405-49B0-8C67-849C58130E98.jpg

かけも!
E361B95F-B1B7-4AA0-8AC4-DDA1C39B6312.jpg
つれてってくれたのはBAR WINNERの森克之さん。ほんとに素敵で最高な森さん。
ABAE47F2-C721-42DE-88EF-8C3430E70947.jpg

AF10DE5F-BC1F-4218-A5E9-3CFE7FE84147.jpg

40FF13A4-D7D7-41D0-B9E9-235115DBE917.jpg

A932D35A-4908-4472-BBA9-FF37DD9300A4.jpg

うどんやさんのトイレになぜ?森さんの紙粘土作品が!(笑)A5157AD3-2BBB-44B5-9A88-72BDA7C4044D.jpg

来年はこの森さんのBARで港ハイライトツアーします。決めました!船だし。。
(笑)

森さんのBAR

10DE6AB1-D249-41EE-B6DA-E96DF227180B.jpg
2D133A7C-0465-4AC9-A8C3-8152BD295259.jpg

0DFA488D-7E2A-4298-A7AE-48D448F0E94A.jpg


posted by ノラオンナ at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【3の季節のオクリウタ】 10月12日(日)@大阪雲州堂

【3の季節のオクリウタ】 
10月12日(日)18:30〜
 雲州堂 
大阪市北区菅原町7-2 

出演 米須昌代225C68C5-025A-4DA7-A634-843723135997.jpg
         ほりおみわB09DB9B4-4285-470B-8803-CF961E46C43D.jpg
         ノラオンナ07303B50-4A07-4B4B-9C05-11881A3C6307.jpg

ほりおみわさんと出会ったのは10年前の12月。ちょうど私が松本隆さんのレーベル「風待レコード」からデビューしたその年。大阪りそな銀行とFM802のクリスマスイベント@りそな銀行。そのときに見にきて下さったのでした。イベント自体は大きな華やかさに溢れていましたが、私はいまと同じでひとりウクレレを抱え唄いました。笑ってしまいますが、東京からウクレレとコロコロを引いて会場に入りますと受付の方が「あ、すみません!まだイベント準備中で開場までお待ちください」と止められてしまいました。

「あ!すみません。わたし今日の出演者のノラオンナといいます」

そのくらい華やかなイベントにはちょっと地味な存在のわたしでした。

大きな会場の端で女性に呼び止められました。ほりおみわさんでした。
黒髪をひっつめたやたらテンションの高い明るい笑顔がひまわりみたいでした。

米須昌代さんとはこの春出逢いました。私はミタタケの見田諭とデュオでもときどき演奏してきました。かれこれ7年でしょうか?昨年「かもめのデュオさん」というアルバムを発売しました。米須さんはミタタケとおなじおーらいレコードからリリースされています。そんなご縁から通信販売で私のアルバムを買ってくださり丁寧なメールをいただきました。この時点で米須さんのお人柄が手に取るようにわかりました。ひとつひとつを大切にするかたなのだと。
たぶん、人も、季節も、食事も、時間も。

ちょうど大阪に秋遊びにいこうと思っていましたので、だったら3人で音楽の扉をあけ、新しい季節を迎えたいとおもいました。

とはいえ東京にいる私は直接動き回ることが難しいので、大変な細かいことはお2人がしてくださいました。それも丁寧にやさしくスピーディに。

ほりおみわさん、米須昌代さん、ありがとうございました。

言うまでもなくおふたりの演奏は清々しい美しさで空間を満たしました。

わたしこそたくさんの愛をいただきました。

ご来場のみなさま、
あたたかかった。
嬉しかった。
やさしかった。

感謝
感激
梨汁

ぶしゃあ!

ありがとう︎

またあいましょう!7B18771B-F660-4969-B40A-1C3D4ED3B6CC.jpg

6406357E-AB5D-491C-9210-DC4F9A07E4E2.jpg

7EC7E1AA-AE36-4CB5-BCC4-4D7535D11F82.jpg

写真は小原秀一さんが撮って下さいました。ありがとうございました。
87211B36-A6F6-400B-864B-42250BD478A9.jpg

89854B51-7200-4369-8ED6-E26C3C14D778.jpg

8B94C635-F6E0-4D97-865A-47D999FADBD4.jpg

BAA31BBD-0AEA-4CE9-A171-D947C463AD30.jpg

B418D706-9180-4C5B-92DE-6CF98B8A4790.jpg

B04FAFC2-A17E-4A35-94DC-7F66A2D69A39.jpg

ACE727F0-346E-4975-8AE3-5681239CBC14.jpg

98420E67-2D25-4C68-BFE4-F575D6EE9142.jpg

1B74A702-4F91-4F30-9E02-815A9307CF21.jpg

4850E733-7606-4B00-804A-C299011BA2F3.jpg

D3B0A1F3-A876-4591-B06E-008A367C3205.jpg

A3DEC0A6-20D4-4062-90C1-97DCED25E92F.jpg
素晴らしい音響をありがとうございました!美人︎
698ADD7F-A286-4528-B642-48AF1362AAD4.jpg
8916D304-13C4-46B1-B747-8A70432017EC.jpg
735DC553-E5AA-4FFD-A8DB-A8CBED805F14.jpg

F2697B20-FAAC-4A29-B5B2-07018E946274.jpg

E8BEB775-C8F1-4E7E-AF4D-008372EF695E.jpg
イラストレーター吉田尚令さんと。「タバコ」うたわなくてごめんなさい!(笑)

向かいのマンションに黒猫がいてじっと夜空を見上げてた。
B6D46735-32FA-4137-95BB-95C1EB3668F5.jpg

「あの夕暮れの向こうへ」

作詞  ほりおみわ
作曲  ノラオンナ


早々と夏が店じまいの様子に
疑い深くも、秋の気配に心は踊る

雲はいくつも形を変えて
私を誘いに来ていたのに

あなたの写真撮っていなかったな

瞬間を切り取ることを
いつから忘れていたのか

いや、切り取るというより
体中で様子を感じているから
切り取る必要がなくなったのかな

あの光を感じて
私はあの夕暮れの向こうに行くのだから

私は生きよう
光を浴びてわらう
ひまわりのように

4B7CB216-E43C-473D-A209-32B85A9BA95F.jpg


posted by ノラオンナ at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。